就業規則・給与計算・社会保険・労働保険・助成金・外国人技能実習制度等、会社の人事・労務を知識と心で強力にサポートする東京・墨田区(錦糸町)の社会保険労務士事務所です

就業規則の作成・変更

  • HOME »
  • 就業規則の作成・変更

就業規則は職場のルールです!

a0002_003660就業規則は、会社と従業員の双方が守らなくてはならない職場のルールです。
ですから、法令に反しないことは当然のこと、会社の実態をきちんと反映した就業規則を作ることが重要になります。
しかし、現実には、雛形の就業規則や他社の就業規則をそのまま自社の就業規則として活用している会社も多く、実態と違っていたために、思わぬ労使トラブルに発展する場合もあります。

当事務所でも、就業規則の見直しなどのご依頼により就業規則を拝見することも多いのですが、労使トラブルをみすみす招くような 就業規則になっている場合も少なくありません。

  • 内容が法令に違反している
  • 実際は支払われていない手当や休業補償が就業規則に記載されている等、実態と合っていない
  • 必要以上の割増賃金を支払っている
  • 就業規則に記載されている労使協定が締結されていない     …等

このような状態を放置しておくことはとても危険です。

就業規則が会社の経営を左右する!?

a0002_008014経営者の皆様が考えている以上に、昨今は従業員の方々の権利意識が高まっています!
就業規則に記載されていることは労働者と会社の双方に、守る義務が生じます。ですから、実態に合っていない「会社が守れない就業規則」を作っていると、いざというときに就業規則をタテに取られ、思わぬところで多大なコストを支払う羽目になることもあります。つまり実態に合っていない就業規則は、何かあったら大爆発を起こしかねない「爆弾」なのです。
仮に労使トラブルに発展しなかったとしても、労働条件が法令に違反していたり、就業規則に書かれていることが守られていない職場ですと、それだけで会社に対する信頼感や仕事への意欲が損なわれます。

就業規則は、経営理念・経営戦略と連動しています
就業規則は、単に労使トラブルを防ぐためだけに作成するものではありません。
就業規則は、会社の人事制度に立脚して定められる「会社のルール」なのです。ですから、まず、会社の経営理念や経営戦略と連動した「人事戦略」を考えた上で作成すべきものなのです。

御社の実態に即したオリジナル就業規則を作成を!

チコ労務管理事務所では、御社の実態に即した、御社オリジナルの就業規則を作成いたします。

就業規則作成・変更の手順

1.ヒアリング・お打ち合わせc89ad105f437f5b21d913fff37247684_s
御社に実際に訪問し、就業規則作成・変更に関するヒアリングを実施させていただきます。
その際、現在の就業規則、締結している労使協定等、参考となる資料も拝見させていただきます。

2.就業規則たたき台作成
ヒアリング・お打ち合わせ結果をもとに、就業規則のたたき台を作成します。

3.就業規則たたき台の修正のお打ち合わせ
作成した就業規則のたたき台の内容のご説明を行い、お打ち合わせの上、再修正いたします。
この際に、併せて必要となる労使協定の調整についてもご説明いたします。
必要に応じて従業員代表の方等のご意見もうかがいながら、就業規則を練っていきます。

4.就業規則の納品へ
すべての修正等を反映させた段階で、納品させていただきます。
※人事制度や賃金制度など、制度自体を見直す必要がある場合、まず制度設計を行ったうえで就業規則の作成・変更作業に着手いたします。

※料金については、御社を訪問し、実際にお話をうかがった上でお見積もりをさせていただきます。
※賃金規程、育児・介護休業規程、パートタイマー規程等の諸規程の作成も承っております。82f03e2f34742a2b81777059556de0de_s

お気軽にお問い合せください。 TEL 03-3625-2927

PAGETOP
Copyright © 社会保険労務士 チコ労務管理事務所 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.